NEWS小山 “戦友”波瑠のブレークに「凄く売れちゃってびっくり」

[ 2016年6月23日 13:27 ]

日本テレビ「24時間テレビ39」制作発表会見に登場したチャリティパーソナリティーの波瑠

 女優の波瑠(25)が22日、東京・汐留の同局で行われた日本テレビ「24時間テレビ39」制作発表会見に、メーンパーソナリティーのアイドルグループ「NEWS」、総合司会の羽鳥慎一アナウンサー(45)、水卜麻美アナウンサー(29)らと出席した。

 チャリティーパーソナリティーとして番組初参加となる波瑠は「24時間お仕事をし続けることはあまり経験がない。自分に務まるのかなというところもあると思うが、頼もしい先輩を見習って、感じたことを自分の言葉で伝えられたら。しっかりと寝て、食べて臨みたい」。2009年以来2度目のメーンパーソナリティーについては「頼もしいお兄ちゃんがいるようで、付いていきたい」と話した。

 リーダーの小山は波瑠と主演舞台「0号室の客~帰ってきた男~」(10年)で共演経験。「波瑠ちゃんの初舞台で19歳の時に共演していて、凄く売れちゃってびっくり。こういった機会で番組を通して一緒に戦ったメンバーともう一度やれるのが凄く嬉しい。いい距離感で番組を進めていけると思う」と期待を寄せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年6月23日のニュース