平愛梨、アモーレ長友に“お返事”「Ti Amo」キリン杯生観戦

[ 2016年6月4日 05:30 ]

長友の活躍に笑顔を見せる(左から)三瓶、平愛梨、平祐奈

 サッカーの日本代表DF長友佑都(29=インテル・ミラノ)と結婚を前提に交際していることが明らかになった女優の平愛梨(31)が3日、長友が出場したブルガリア代表とのキリン杯(愛知・豊田スタジアム)を観戦した。スポニチ本紙の直撃取材にイタリア語で「Ti Amo(愛している)」と笑顔。長友が2日に報道陣の前で“公開プロポーズ”したことに「ドキッとした」と喜んだ。

 平は、長友との仲を取り持ったお笑いタレントの三瓶(39)と妹で女優の平祐奈(17)らと豊田スタジアムを訪れた。長友が手配した関係者席で観戦し、イタリア語で「フォルツァ!(頑張れ)」と声援。長友は代表合宿中のため、試合後は会わずに帰京した。

 観戦に向かう途中の品川駅で本紙が「長友さんがイタリア語で“アモーレ”(愛する人)と言ってましたよ」と直撃すると、「私は“ティアモ”ですね」と照れ笑い。長友の「結婚したい」という公開プロポーズには、「テレビ越しにドキッとした。うれしかった」と笑顔。本番のプロポーズを待ち望んでいる様子だった。新幹線を下車した名古屋駅でも取材に応じた。

 祝福の連絡が相次いでいるようで「長友さんと“みんなが喜んでくれてうれしいね”と電話で話した」と明かした。「男らしく頼れる存在。しかも、めちゃくちゃ歌が上手。凄く素敵なラブソングを歌ってくれる」とおのろけも飛び出した。

 平は結婚に向け「時間をかけてゆっくり話し合いたい」と笑顔で話した。しっかりと段取りを踏んでゴールを目指すようだ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2016年6月4日のニュース