草刈正雄 「全然芝居できなかった」沖田総司 時代劇初挑戦

[ 2016年4月17日 10:35 ]

インタビューに答える草刈正雄

草刈正雄「俺の顔」

 草刈正雄(63)が時代劇に初めて挑戦したのは、74年の映画「沖田総司」。主人公の沖田総司を演じた。

 メガホンを取った出目昌伸監督(享年83)が先月13日、すい臓がんのため死去した。「厳しい監督でした。僕は出始めの頃だったから全然芝居ができなくて、よく怒られたし、よく教えてくれました」と振り返り感謝した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年4月17日のニュース