熊本出身の福田沙紀 義援金呼びかけ 募金箱前には長蛇の列

[ 2016年4月17日 09:28 ]

福田沙紀

  熊本出身の女優福田沙紀(25)が16日、大阪松竹座で開幕した出演舞台「寝盗られ宗介」のカーテンコールで復興支援への義援金協力を呼びかけた。

 同作は故つかこうへい氏の名作で「A・B・C―Z」の戸塚祥太(29)主演の話題作。終演後、戸塚が「僕たちにできることは何かな、と思い義援金を募らせていただきたいと思います」と口火を切った。

 続いて福田が「私も一座に支えられ、今日この舞台に立てました。もしよろしければご協力をお願いできたらなと思います」と頭を下げた。募金箱は劇場1階ロビーに千秋楽の24日まで設置される。この日の終演後、早速、募金箱前に長蛇の列ができていた。福田は熊本地震が発生した翌日の15日、自身のブログで家族や親類と無事に連絡を取れたことを明かしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年4月17日のニュース