在阪民放ラジオ3局 ワイドFM放送開始、公開で初の同時生放送

[ 2016年3月19日 15:46 ]

「ワイドFM」の開局記念生放送に参加した(左から)森脇健児、三代澤康司アナ、松井愛アナ、原田年晴アナ

 MBSラジオ、ABCラジオ、ラジオ大阪(OBC)の在阪民放ラジオ3局は19日正午から、FM補完中継局「ワイドFM」の本放送を開始し、開局記念として史上初の3局同時生放送を行った。

 大阪市内での公開放送にはMBS・松井愛(45)、ABC・三代澤康司(55)、OBC・原田年晴(56)各アナが登場した。冠ラジオ番組を持つ各局の看板現役アナによる夢の共演に、観客も大喜び。原田アナから「キレイな顔を見られてよかった」と言われた松井アナは、「“キレイに塗ってはる”って言われるんです」と自虐的に返し、笑わせた。

 三代澤アナは「古くから一緒にやってたのかと思うくらい息が合った」と、他局間交流への手応えを語った。FM放送が始まり、今後は既存の在阪FM局に対抗して「音楽番組もやってみたい。こっちはしゃべりも音楽も両方いくで!」と、意欲を燃やしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーさん死去」特集記事

2016年3月19日のニュース