日テレ人気マスコット「ズーミン」と「チャーミン」が番組卒業

[ 2016年3月19日 08:37 ]

「スームイン!!サタデー」からの卒業が発表されたズーミン

 日本テレビ系列の朝の情報番組「ズームイン!!サタデー」(土曜前5・30)のマスコットキャラクター「ズーミン」と「チャーミン」が“番組卒業”すると19日の番組内で発表した。

 番組のエンディングで辻岡義堂アナウンサー(29)が「お知らせです。ズーミンとチャーミンが来週の放送後にふるさとの“鳥のしま”に帰ることになりました。最後まで皆様応援よろしくお願いします」と視聴者に報告した。ズーミンとチャーミンは辻岡アナの報告に合わせてそろっておじぎ。ゲスト出演していたKAT―TUNの亀梨和也(30)がズーミンとチャーミンが雨に濡れないように傘をさす場面もあった。

 「ズーミン」と「チャーミン」は鳥のキャラクターで同局の天気予報キャラクター「そらジロー」と並び子どもたちに人気のマスコット。公式サイトによると「ズーミン」は人間でいうと10歳くらいで好奇心旺盛ないたずらっ子。「チャーミン」はズーミンの妹。人間でいうと8歳くらいで、お転婆だが兄よりしっかり者、と紹介している。11年まで放送されていた「ズームイン!!SUPER」のマスコットで、「…SUPER」終了後は「…サタデー」に出演していた。

 番組公式サイトでも「ズーミンとチャーミンが3月26日(土)放送のエンディングでふるさとの『鳥のしま』に帰る事になりました。26日の放送をもってズムサタを卒業します。皆様、最後まで応援よろしくお願いします!なおサタボーは今まで通り人間界で頑張ります!」と掲載。「サタボー」は引き続き番組出演することも発表した。
 
 インターネットでは「鳥の島に帰っちゃうの悲しい」「地味にショック」などと人気キャラの“卒業”を悲しむ声が集まった。また、ツイッターでは「ズーミンはフリーになった羽鳥アナ、チャーミンは西尾アナ?をイメージしてつくられたみたいだからしょうがないのでは…」と推測するツイートも見られた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2016年3月19日のニュース