山本耕史「プリキュア」観客に驚いた「僕みたいな人がいっぱい」

[ 2016年3月19日 12:16 ]

「映画プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!」初日舞台あいさつに出席した山本耕史

 俳優の山本耕史(39)が19日、都内で、ゲスト声優として参加した「映画プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!」の初日舞台あいさつに出席した。

 山本は男性が多い満員の客席を見渡し「男性ひとりということで、心細いところもあったが、僕みたいな人がいっぱいいてファン層が広がった」と驚きの声を上げた。春ということで新たに始めたいこと、卒業したいことを聞かれると「プリキュアにちなんで、1人で映画館に行くことがないので、プリキュアに行ってみようかな?そして先入観で思うことを卒業したい。先入観でこれは来れないだろうなって思ってたけど来れますよね」と語り、男性ファンの笑いを誘った。そして、「いい映画で感動的。心をつかまれるものを描いている気がします」と作品をアピールした。

 同映画は記念すべき20作目にあたり、プリキュア初のミュージカル。プリキュアの敵役の魔女ソルシエールを新妻聖子(35)が、その手下トラウーマを山本が演じる。演じてみての感想を「叫ぶとか奇声を馬みたいな感じで、と演技指導されて『簡単にいうけど…』って思った。だから想像力を膨らませて初心に戻ってやりました。勉強になった1日でしたね」と振り返り、「声が似ているのでフリーザみたいな声になって頑張りました!」と語り、会場の笑いを誘った。

 舞台あいさつには新妻、声優の高橋李依(22)、堀江由衣も出席した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2016年3月19日のニュース