声優の松来未祐さん死去 38歳 7月から病気療養 復帰かなわず

[ 2015年11月2日 12:53 ]

声優の松来未祐さん
Photo By スポニチ

 アニメ「ハヤテのごとく!」の鷺ノ宮伊澄役などで知られる声優の松来未祐(まつき・みゆ)さんが10月27日に亡くなった。38歳。広島県出身。病気療養中だった。2日、所属事務所が公式サイトで発表した。葬儀・告別式は親族で執り行った。

 松来さんは今年7月14日にブログで「このたび、病気の治療のためにお休みさせていただくことになりました。今年に入って熱が下がらず、病院で検査を繰り返していたのですが、急性の肺炎で検査を重ねたところで、少しでも早く治療に取り組まないといけない病気であることが分かりました」と病気治療のため、当面の活動を休止することを発表。

 「私は、スタジオに必ず戻ってきます。きっと、戻ってきます!待ってていただけたら、うれしいです。またね!」と復活を誓ったが、かなわなかった。

 7月4日には東京・シネマート新宿で行われた「蒼穹のファフナー」初回放送記念イベントを、肺炎のため欠席した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2015年11月2日のニュース