PR:

沢尻エリカ初の月9!記者役で黒髪に 相葉と初共演「楽しみ」

「ようこそ、わが家へ」で「月9」デビューする沢尻エリカ。役作りのため髪を黒く染めた
Photo By スポニチ

 女優の沢尻エリカ(28)がフジテレビの看板ドラマ枠「月9」に初出演する。「嵐」の相葉雅紀(32)が主演する「ようこそ、わが家へ」(4月スタート、月曜後9・00)で、出版社に勤める記者役。相葉とは初共演となり「とっても気さくな方で、これからの撮影が楽しみです」と意気込んでいる。

 原作はTBS「半沢直樹」などで知られる直木賞作家・池井戸潤氏(51)の同名小説。ストーカーの恐怖と企業の謀略に立ち向かう家族を描く。池井戸作品真骨頂の企業ドラマも描かれるサスペンスタッチのホームドラマとなる。

 主人公・倉田健太(相葉)は温厚で誠実な会社員。ある日、駅で列に割り込んだ男を注意したところ、自宅への嫌がらせが始まる。さらに、父親・太一(寺尾聰)は会社の不正行為に気づいたことで窮地に追い込まれ、妹・七菜(有村架純)も元カレにしつこく追い回される。

 沢尻演じる神取明日香は原作には登場しないドラマオリジナルの役。ジャーナリスト志望だったが、今は主にタウン誌を発行する小さな出版社に勤務。性格は生真面目で、少し勝ち気。健太が割り込み乗車を注意したところに偶然、居合わせ、その後、ストーカーに狙われる家族として健太に取材を申し込む…。

 沢尻は「今回は記者役に挑戦します。明日香という原作にはないオリジナルの役になります。視聴者の皆さんと同じ目線になって、ストーリー展開と倉田家に迫っていけたらと思います」と抱負。役作りのため、髪を黒く染めた。

 相葉は初共演の沢尻について「クールな印象を持っていましたが、実際にお会いしてみるとキュートな方でした。この先、3カ月ちょっとの間、2人でいいコンビになって、ドラマをともに盛り上げていきたいと思っています」と話している。

[ 2015年3月17日 09:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月21日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル