BEAST、日本独自レーベル設立 10カ月連続で新曲発売へ

[ 2015年3月16日 20:00 ]

独自レーベル「BEAST MUSIC」の設立と10カ月連続新曲配信の発表を行ったBEAST(左から)ジュンヒョン、ギグァン、ドゥジュン、ヒョンスン、ヨソプ、ドンウン

 韓国男性6人組グループ「BEAST」が16日、東京・麻布十番のELE TOKYOで会見し、日本独自の自主レーベル「BEAST MUSIC」を設立したことを発表した。日本での活動を活性化させるためのレーベルで、今月から12月まで10カ月連続で新曲を発売することを発表した。

 3月16日は11年に日本デビューした記念日。リーダーのドゥジュン(25)は、「韓国デビューから5年、日本デビューから4年があっという間に過ぎました。もっと日本のファンの方と近づくにはどうすればいいかと考え、独自レーベルを設立しました。今月からファンの方に毎月新曲をプレゼントします」と意気込みを語った。楽曲の制作も手掛けているジュンヒョン(25)は、「多くの曲を出すことは、良い曲を届けたいという気持ちの表れ」と説明。制作面で苦労が伴うことになるが、「毎月新曲を出すことは大変ですが、うまくいけばいくほど良い経験と経歴になる。一生懸命頑張りたい」と前向きな気持ちで挑んでいる。

 10カ月連続の新曲第1弾は、17日にiTunesで配信する「ONE」。ジュンヒョンは「トレンディなヒップホップの曲。歌詞はこれからの意気込みや頑張るというエネルギーを受け取ることができるもの」とアピールした。

 会見後には、ファン300人を招待しての「ONE」のビデオ撮影も敢行。6人がサプライズで登場すると、ファンはビックリ。黄色い歓声が会場に響き渡った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年3月16日のニュース