「TORACO」応援隊長・三戸なつめ「次はお好み焼きの歌を」

[ 2015年3月16日 07:40 ]

グランフロント大阪で公開収録に臨んだ三戸なつめ

 人気モデルの三戸なつめ(25)が15日、大阪市内でFM802の公開収録に出演した。奈良県出身の三戸は「大阪のライブは3回目。地元でできるのは楽しい」とあいさつした後、4月8日にリリースするデビューシングル「前髪切りすぎた」など3曲を熱唱した。

 三戸は高校生のころから野球好きで、甲子園球場でのビールの売り子経験者でもあるという。タイガースファンの女の子「TORACO(トラコ)」のメーンビジュアルモデルを務め、「TORACO」応援隊長にも就任。大阪とは縁が深いだけに「次は粉モンとかお好み焼きの歌を作ってもらいたい」と笑わせた。

 4月17日に公開される桐谷美玲主演映画「恋する ヴァンパイア」(監督鈴木舞)の主題曲にも決まっている「コロニー」を歌った際には、「うちもちょっとだけ(映画に)出るので、劇場に足を運んで」とPRした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2015年3月16日のニュース