長身&イケメン 高校選手権出場のストライカーが芸能界入り!

[ 2015年3月16日 06:40 ]

仮名「NAGOYAボーイズ」のメンバーに決まった(左から)平野泰新、大城光、西岡健吾、永田薫、阿部周平

 東海地方に男性アイドルグループが誕生する。オーディションの最終選考が15日、愛知県常滑市のセントレア空港で行われ、メンバー5人がお披露目された。

 名古屋地区で誕生した「SKE48」や「チームしゃちほこ」など、女性アイドルグループが全国区の活躍を見せる中、男性アイドルを発掘しようと、芸能プロ大手のワタナベエンターテインメントとCBCテレビが企画した。愛知、岐阜、三重3県の12~20歳を対象に2020人が応募。グループ名は仮名で「NAGOYAボーイズ」。今後、正式に決め、年内にユニバーサルミュージックからCDデビューする。

 イケメン5人の中でスポニチ本紙が注目するのは、1メートル82で最長身の永田薫(18)。強豪校の岐阜工業高校サッカー部出身で、昨年12月から1月にかけて開催された全国高校サッカー選手権大会に、エースストライカー(11番)として出場。2回戦で敗れたが、1回戦の香川西戦では、高さを生かしたヘディングで同点弾を叩き込んだ。

 相手DFに体をぶつけていく強気のプレースタイルで知られたが、この日は「選ばれた瞬間、心臓がバクバクしました」と対照的な一面をみせた。現役時代から「イケメンストライカー」として話題で、常に女子生徒の注目の的だったという。

 小学校に入ってすぐにサッカーを始めたが、芸能界への憧れも強かったという。オーディションは選手権後の1月10日から始まったため、参加することができた。

 サッカー推薦で静岡県内の大学に進学が決まっているため、今後は芸能活動と学業、スポーツを並行する。「これからは芸能界というピッチでも頑張っていきたい」と永田。サッカーで果たせなかった全国制覇の夢を、芸能界で実現させる。

 ≪NAGOYAボーイズ(仮)メンバープロフィル≫
 ◆阿部 周平(あべ・しゅうへい)1997年(平9)10月22日、愛知県出身の17歳。1メートル77、64キロ。

 ◆永田 薫(ながた・かおる)1996年(平8)10月6日、岐阜県出身の18歳。1メートル82、68キロ。

 ◆西岡 健吾(にしおか・けんご)1997年(平9)10月22日、愛知県出身の17歳。1メートル72、52キロ。

 ◆大城 光(おおしろ・ひかる)1995年(平7)7月4日、愛知県出身の19歳。1メートル75、61キロ。

 ◆平野 泰新(ひらの・たいしん)1995年(平7)2月15日、愛知県出身の20歳。1メートル73、60キロ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年3月16日のニュース