岡村 フジ社長“苦言”に参る?「褒められたことじゃないって」

[ 2014年6月1日 13:10 ]

「ナインティナイン」の岡村隆史

 「ナインティナイン」の岡村隆史(43)によるインターネット動画番組「めちゃ×2ユルんでるッ!」が1日、生配信された。

 フジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜後7・57)が最近、ゴタゴタ続き。5月3日には、STAP細胞論文問題の渦中にある理化学研究所の小保方晴子研究ユニットリーダー(30)をネタにした企画「阿呆方さん」の放送を取りやめ。同20日には「めちゃ日本女子プロレス」(31日放送)のリハーサル中、AKB48の木崎ゆりあ(18)が左手首を骨折した。

 番組冒頭、「よゐこ」濱口優(42)が「モヤモヤしてるでしょ。体を動かして、スッキリした方がいい」と部活動作りを提案。

 岡村は「オ○ニーしたら(ゴタゴタも)忘れるけど」と笑いを取ったが、フジテレビの亀山千広社長(57)が先月30日の定例会見で「パロディーという認識でやったのかもしれないが、阿保方さんというやり方は褒められたやり方ではない」と発言したことを知っており「褒められたことじゃないって」と濱口に耳打ち。トップからの“苦言”には、それなりに参ったようだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2014年6月1日のニュース