くわばたも喪服でキツく祝福「男にへーこらしてたらあかん」

[ 2014年6月1日 17:28 ]

喪服姿で会見に駆けつけたくわばたりえ(左)と喜ぶ小原正子
Photo By スポニチ

 元大リーガーのマック鈴木氏(39)と5月31日に入籍した「クワバタオハラ」の小原正子(38)が1日、都内の所属事務所で結婚報告会見を行った。ウェディングドレスを意識した白い衣装の小原と対照的に、相方のくわばたりえ(38)も喪服姿でお祝いに駆けつけた。

 婚姻届の証人を務めたくわばたは「結婚出来てよかったね。うれしい。(サインは)手が震えました」と自分のことのように大喜び。これまで「占い師の人に何人も『一生結婚できない』って言われてたんで、そっちを信じていた」といい、「占いって当たれへんなって。ほんまに幸せになってほしい」と相方を祝福した。

 挙式・披露宴は未定。「どうしようかなと思っている」と照れくさそうに話す小原に、くわばたが「“雑誌とかでタイアップがありましたらタダでやります”と楽屋で話してました。パックで収まるので十分。ハワイとかがいいとも」と横ヤリを入れ、笑わせた。

 すでに2児の母であるくわばたから「子供は絶対生んだほうがいい」とよく言われるという小原。「責任重大だから怖いんです。自信がないからできるかな?って」と子作りへの不安を吐露する小原に、くわばたは「(子供が生まれたら)マックよりも好きになるで。ボコボコ生んで!」と力強くアドバスを送った。

 これまでも小原から交際の経緯を聞いてきたというくわばた。「ちっちゃいけんかが多いみたいなんですけど、すぐ仲直りはしている。だから逆にうまくいくんちゃうかな」と今後の円満予想するも、「向こうが言うとおりに染まってる。小原正子がどっかにいっちゃってる。髪の毛が長いなと思ったら、長いのが好きみたいって。マック色に染まりまくってます」と夫に流される小原に苦言。「(夫婦は)女が上のほうがうまくいくと思う。あんたみたいに、ハイハイ何でも言うこと聞いてたらダメ。男にへーこらしてたらあかん。髪の毛切りなさい!」とキツイ言葉で祝福した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2014年6月1日のニュース