64歳 ロシアの歌手プガチョワに双子 代理母が出産

[ 2013年10月8日 07:46 ]

 日本でもヒットした「百万本のバラ」で知られるロシアの人気歌手アーラ・プガチョワさん(64)と、夫の芸能人マクシム・ガルキンさん(37)の間に、男女の双子が代理出産で誕生したことが7日明らかになった。ガルキンさんが公表した。

 プガチョワさんは11年前に卵子を凍結保存していた。双子は9月18日に生まれ、男の子はガリー、女の子はリーザと名づけられた。ガルキンさんは養育のために人を雇わずに、夫婦で双子の世話をすると語った。(共同)

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2013年10月8日のニュース