パイロット訓練生役の堀北真希「下手くそでした」

[ 2013年10月8日 07:31 ]

女性パイロット役で制服姿で笑顔を見せる堀北真希(中)と相武紗季(左)、斎藤工

 堀北真希(25)主演のフジテレビドラマ「ミス・パイロット」(15日スタート、火曜後9・00)の制作発表が7日、羽田空港のANA機体整備工場で行われた。

 女性パイロットを目指す役の堀北はANAの制服姿で登場。米国で約2週間行われたロケも、実際にパイロット訓練生が訓練を行う場所で行われ、「セスナのシミュレーターに乗りましたが、私は下手くそでした」と苦笑い。一方、少女時代の夢を聞かれると「小中学生時はライフセーバーになりたかった。海に行った時に格好よかったので憧れました」と明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年10月8日のニュース