ベッキー、ショムニ制服に憧れ 「若いうちに」ミニスカさらに短く

[ 2013年7月1日 16:10 ]

「ショムニ2013」制作発表に出席したベッキー
Photo By スポニチ

 タレントのベッキー(29)が1日、都内でフジテレビドラマ「ショムニ2013」(7月10日スタート、水曜後10・00)の制作発表に出席した。

 連続ドラマのレギュラー出演は7年ぶりというベッキーは、現在バラエティー番組のレギュラーを9本も抱える超売れっ子だが、「あの青い制服が着られるのなら」と喜んで引き受けたという。おなじみのミニスカートの丈も自ら短くするように要望も出し、「若いうちに脚は出しておきたい」とはにかんだ。

 役柄は、コミュニケーションが苦手な「バラエティーとは真逆な役」と説明。「今までなかった私、『ベッキーって真顔怖くない?』と思われるように頑張る」とイメージチェンジも辞さない考えを示した。また、撮影の合間に率先して、主演の江角マキコ(46)らとラジオ体操を率先して行っているといい、「3カ月を通してみんなを健康にしていきたい思いがある」と健康オタクらしい目標も掲げた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年7月1日のニュース