「支えに感謝」と安田祥子 文科相表彰式、妹の由紀さおりも祝福

[ 2013年7月1日 17:20 ]

下村文科相(中央)から文部科学大臣表彰を受け、笑顔を見せる声楽家の安田祥子。左は妹の由紀さおり

 童謡や唱歌を長年にわたり歌い広めてきた声楽家の安田祥子に対する文部科学大臣表彰の表彰式が1日、省内であり、妹で歌手の由紀さおりも同席して祝った。安田は式後、記者団に「ここまで支えてくれた妹を含め、たくさんの皆さんに感謝したい」と喜びを語った。

 由紀は「常に姉が隣にいて、きちんとした響きの声を聞いて25年歌わせてもらった。表彰は妹として誇らしい」と笑顔で話した。

 表彰式では、下村博文文科相が「子どもたちに日本の美しい歌を広めてほしい」と呼び掛け、安田は「日本人らしい思いや景色を歌った歌がたくさんある。そういう歌を教える先生が増えてほしい」と応じていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年7月1日のニュース