倖田來未「引退悩んだ」後押ししてくれた家族の前で熱唱

[ 2013年7月1日 06:00 ]

花魁姿で熱唱する倖田來未

 倖田來未(30)の2年ぶりの全国ツアーが30日、横浜アリーナで千秋楽を迎えた。テーマは「艶やかさ」で、花魁(おいらん)風の衣装で登場。新曲「LALALALALA」など34曲を歌唱し、ドラムの演奏にも初挑戦した。

 11年12月にロックバンド「BACK―ON」のKENJI03(28)と結婚。客席には、夫と、昨年7月に出産した長男の姿もあった。アンコールでは「妊娠したとき、引退するか、歌い続けるか悩んで、旦那と家族会議をした」と明かした。夫から「倖田來未として歌い続けてほしい」と後押しされたと言い、「良いパートナーと巡り合って幸せです」と涙を見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年7月1日のニュース