大島優子 ブログで総選挙を振り返る 2位の瞬間、頭を抱えたワケ

[ 2013年6月9日 16:00 ]

選抜総選挙で、2位の発表を聞いて立ち上がる大島優子

 AKB48の大島優子(24)が第5回選抜総選挙から一夜明けた9日、自身のブログを更新し「お祭り終わりました~」と報告した。

 「ありがとう!」と題したエントリーで「新しい世代がどんどん勢いをつけていて、可愛い子もたくさん増えている中、二位になれるなんて。投票してくれたみなさん、ありがとうございました!!わたしのファンでいてくれてるみなさん、大好きです」と感謝した。

 HKT48の指原莉乃(20)に1位を譲り、史上初の連覇はならず。「第二位に呼ばれたときは一瞬、なにが起きてるか分からなくなって、あ、わたしだ!って瞬時に頭をかかえました笑」と当日のステージ同様に笑う。「でも、それはショックや悔しい気持ちじゃなくて、こんな劇的なことあり!?って拍子抜けしてしまいました」と心境を説明した。

 「センターを望んでいたひともいたと思うけど、残念がらないで」と呼び掛け、「残念がっているなら、悔しいなら、その気持ち晴らせるように、もっと活躍する!票をいれてくれた期待の気持ちを、わたしはこの先の活動で返していくぞー!!これからのAKBが楽しみです♪」と気合を入れた。

 最後は指原とのツーショット写真をアップし「指原、一位おめでとう」と祝福した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年6月9日のニュース