さしこ「秋元さんが決めたことだし、秋元さんのせいだと思ってます」

[ 2013年6月9日 07:39 ]

総選挙で1位になった指原莉乃

 AKB48の第5回選抜総選挙の結果が8日、横浜市の日産スタジアムで発表され、指原莉乃(20)が15万570票を獲得して初の1位。「たくさん握手会をしたい」と抱負を語り、総合プロデューサーの秋元康氏(55)に対しては“らしい”発言も飛び出した。

 ――率直な気持ちを

 「あのー、驚きすぎて…。ちょっと時間がたってみて、今凄くうれしいです」

 ――センターにしか座れない椅子に座ってないが?

 「ホントだ!? 忘れてた。誰も座ってほしくなかったのかな」

 ――1位になる可能性は感じていた?

 「今までたくさんの方のスピーチを聞いていて、1位というのは重みのある、大事なものと分かっていたので。私がというのは全く思っていませんでした」

 ――15万票超え。

 「きょうの日産スタジアムがもう1個できるってこと。そう思うと、ウソみたいな票だなって」

 ――高橋みなみから土下座は?

 「されてないです。約束は守ってもらわないと」

 ――センターとしてやりたいこと?

 「AKBって守っていかないといけない記録ってあるので。私のシングルで途絶えたら最悪なので、なるべくたくさん握手会をします」

 ――2連覇は?

 「来年もやるなら、なるべく上位にっていう気持ちはあります」

 ――秋元氏は?

 「あんまり納得いってないのかもしれないですね。すみませんって謝ります。でも、こうなっちゃったのも、秋元さんが決めたことだし、総選挙って。秋元さんのせいだと思ってます」

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年6月9日のニュース