初の選抜落ちも…峯岸みなみ 地毛で登場「伸びた髪の分、成長」

[ 2013年6月9日 08:30 ]

高橋みなみ(左)に励まされる峯岸みなみ

AKB48第5回選抜総選挙

(6月8日 日産スタジアム)
 1月の恋愛スキャンダルで研究生に降格し、丸刈りになった峯岸みなみ(20)は18位。速報値の26位から順位を上げたものの、初の選抜落ちとなった。

 この半年間はウイッグを着けるなどして活動してきたが、この日は10センチほどまで伸びた地毛で登場。「こんな私を見捨てずに支えてくださって、ありがとうございます」と目に涙をためた。「どんなに格好悪くても一から頑張って、またAKB48として認めてもらえるようがむしゃらにやっていきたい。おかげさまで髪の毛はこれぐらい伸びてきました。伸びた髪の毛の分、私も少しずつ成長していると思っています」と笑顔で頭を下げた。

 選抜落ちした峯岸に、同じ所属事務所で3人組「ノースリーブス」の仲間の高橋みなみも号泣。峯岸のあいさつ中も涙は止まらず、本人以上?に悔しそうだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年6月9日のニュース