AKB総選挙 北海道知事選と同規模 前回より126万票上回る

[ 2013年6月9日 10:47 ]

総選挙で1位に指原莉乃は新記録の15万票以上獲得

AKB48第5回選抜総選挙

(6月8日 日産スタジアム)
 指原莉乃(20)の得票数は15万570票。第3回の1位・前田敦子(21)が記録した過去最高の13万9892票を大きく上回った。

 自身が獲得した票数について指原は「15万票ってことは、きょうの日産スタジアム(7万人)がもう1個いるってことじゃないですか。そう思ってあの数を見ると、うそみたいな数というか景色だと思います」とうっとりとした表情で数字を実感した。

 64位同士で比べてみても前回の第4回で小森美果(18)が5398票だったのに対し、今回は1万1602票。総投票数では前回の138万4122票を約126万票も上回る264万6847票を記録。単純に票数で比較すると、11年に行われた北海道知事選とほぼ同規模となる。また、総選挙を報道するために訪れたメディアは95社114媒体、604人にのぼった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年6月9日のニュース