さや&みるきー 初選抜入り「野獣のように食らいついていく」

[ 2013年6月9日 06:00 ]

AKB48第5回選抜総選挙

(6月8日 日産スタジアム)
 NMB48のツートップ、山本彩(19)が14位、渡辺美優紀(19)が15位で初の選抜入りを果たした。

 山本は一昨年5月発売のヒット曲「Everyday、カチューシャ」で初選抜入りを果たしたものの、総選挙では結果を残すことができないギャップに悩んでいたことを告白。「野獣のように選抜のみなさんに食らいついていきます」と“肉食化”を宣言。「私が48グループをかき回します!」と、次世代エース候補に名乗りを上げた。

 一方、かねて「日本一のアイドルになる」と公言している渡辺は「15位ということで、まだまだ上が目指せる。AKBを引っ張る存在になりたい」。思わせぶりな態度でファンを魅了する「釣り師」と呼ばれるだけあって最後は「皆さん、大好き!」と小悪魔スマイルで7万人のハートを釣り上げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年6月9日のニュース