PR:

優希美青 朝ドラ最速デビュー ホリプロスカウトキャラバンGPの13歳 

NHKの朝ドラでデビューする優希美青

 昨年8月の「ホリプロタレントスカウトキャラバン」決選大会でグランプリを受賞した優希美青(みお、13)が4月1日スタートのNHK連続テレビ小説「あまちゃん」(月~土曜前8・00)に出演する。

 6月下旬に登場予定。同グランプリ受賞者では、受賞後12カ月で「てるてる家族」(03年9月から放送)に主演した石原さとみ(26)を上回り、朝ドラ最速デビューとなる。

 4月17日から日本テレビドラマ「雲の階段」に出演し、今秋には主演を含む映画2本の公開を控えている。朝ドラは「国民的ドラマです。休みの日には祖母と一緒に見ていた。憧れの石原さんも出ていた。いつか出演するのが目標だった」とコメント。

 石原は芸能界入りを目指すきっかけになった女優だという。役どころは東北のアイドル「仙台牛タンガールズ」の元メンバー小野寺薫子で、全国のご当地アイドルからなる「GMT47」に加入するため上京。主演の能年玲奈(19)と相部屋で、寮生活を送り、夢に向かって奮闘する。

 優希も東北出身で「かわいらしく演じ、薫子がどんな子か伝わるようにしたい。不安もありますが、一生懸命頑張ります」と力が入っている。

 ◆優希 美青(ゆうき・みお)1999年(平11)4月5日生まれ。12年12月、ディズニープリンセス・グローバルテーマソング「鏡の中のわたし~I am a Princess」で歌手デビュー。秋には映画「空飛ぶ金魚と世界のひみつ」「乙女のレシピ」が公開。1メートル58、血液型O。

[ 2013年3月29日 06:41 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月21日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル