紀香に京都国立博物館広報特使認定証「微力ながら発信していきたい」

[ 2013年3月29日 12:34 ]

京都国立博物館の佐々木丞平館長(左)から広報特使の認定証を受ける藤原紀香

 京都国立博物館(京都市東山区)は29日、同館の広報特使に決まった女優の藤原紀香(41)に認定証を交付した。

 特使の期間は同日から2年。展覧会の開会式に出席したり、音声ガイドのナレーターを務めたりする。

 藤原は佐々木丞平館長から認定証を手渡され「とても光栄です。微力ながら国内外に日本の文化のすばらしさを発信していきたい」と笑顔で話した。

昨年12月にあった同館のチャリティーオークションに藤原が写真を出品したのが縁で、特使の任命が決まった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2013年3月29日のニュース