DバックスからFA 平野の代理人が5球団と連絡、ウインターミーティング前後に本格交渉か

[ 2019年11月14日 05:30 ]

 ダイヤモンドバックスからFAになった平野について、代理人のジョン・ボッグス氏は「アリゾナ(ダイヤモンドバックス)を含む5球団と連絡を取り合っている」と明かした。

 12月のウインターミーティング前後に本格的な交渉に入る見通しだという。ボッグス氏は「救援投手の市場が動きだせば忙しくなるだろう」と分析した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月14日のニュース