ソフトB・川瀬は20万増570万円でサイン 九鬼も20万円UP

[ 2019年11月14日 20:58 ]

 ソフトバンク・川瀬が宮崎市内で契約更改交渉に臨み、20万円アップの570万円でサインした。4年目の今季は自己最多の29試合に出場し打率・176。「去年よりも守備機会が多かったのは自信になる。バッティングの面で結果が出ていないので、力を入れていきたい」と話した。

 また、3年目の九鬼も20万円アップの620万円で来季の契約を更改。今季初の1軍出場を果たし「今年は大きなケガがなく1年間やれた。体力面、パワーも課題が見えた」と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月14日のニュース