ロッテ5位の法大・福田「自分とタイプが似ている」大地残留をお願い?

[ 2019年11月14日 18:24 ]

契約合意したロッテドラフト5位福田(左は永野チーフスカウト、右は担当の下敷領スカウト)
Photo By スポニチ

 ロッテは14日、ドラフト5位で指名した福田光輝内野手(21=法大)と都内で入団交渉を行い、契約金4000万円、年俸880万円(ともに推定)で契約合意した。

 「1年目から開幕1軍が目標。入団までの2カ月間(プロの)体を作るため練習したい。自分は広角に打てると思うけど、同じ内野手として井口監督に打撃を聞いてみたい」と意気込んだ。

 チームメートになる大阪桐蔭出の香月一也内野手(23)とは何度か連絡を交わしたという。内野は激戦区ながら「高校時代は一緒に三遊間を組んだけど、プロでも2人でチームを盛り上げられるとうに頑張りたい」と将来の目標を明かした。

 FA宣言している大先輩・鈴木大地(30)についても「自分とタイプは似ていると思う。どうやったら年間通じて出場出来るか聞いてみたい」と残留願いまで飛び出した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月14日のニュース