アストロズ サイン盗み報道…世界一17年に電子機器使用疑惑

[ 2019年11月14日 05:30 ]

 アストロズがワールドシリーズを制した17年に電子機器を使って相手捕手のサインを盗んでいたと、スポーツ専門サイト「アスレチック」が12日(日本時間13日)に報じた。

 ジェフ・ルノーGMは「大リーグ機構に協力しながら内容を精査し、次のステップを決める」と釈明。17年ワールドシリーズはダルビッシュ(当時ドジャース)が登板2試合とも2回以内にKOされており、擁護する意見が集中。一時トレンドワードにもなったダルビッシュは自身のツイッターで「なぜ僕がトレンド入り?みんな僕の格好良さに気付いた?」と英語で投稿した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月14日のニュース