平石洋介前楽天監督、ソフトBの1軍打撃兼野手総合コーチ就任!11日に入団会見

[ 2019年11月10日 05:30 ]

楽天・平石前監督
Photo By スポニチ

 ソフトバンクは9日、楽天の平石洋介前監督(39)が1軍打撃兼野手総合コーチに就任すると発表した。背番号は78。11日に、秋季キャンプが行われている宮崎市で入団会見を行う。

 大分県出身の平石氏は今季、3位で楽天を2年ぶりのCS進出に導いた。ファーストステージではソフトバンク相手に初戦勝利。1勝2敗で敗退したが、若手を伸ばしチーム力の底上げに尽力した。球団から2軍統括への就任を要請されながら辞退し「正直、寂しいですね」と話していた。

 監督経験者が退任の翌年に他球団でコーチを務めるのは異例だが、ソフトバンクでは09年シーズンでオリックスの監督を退いた大石大二郎氏がヘッドコーチに就いた例がある。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月10日のニュース