オリ荒西、オフは古巣Honda熊本でカーブ磨く「めちゃくちゃ必要だと感じた」

[ 2019年11月10日 05:30 ]

オリックスの荒西
Photo By スポニチ

 初めてのオフを迎えるオリックス新人の荒西が、古巣のHonda熊本で自主トレーニングを行う考えを示した。Honda熊本は、今月から渡辺正健監督に代わったばかりで「自分を獲ってくれた方。トレーニングコーチもいらっしゃるので」と12月中旬から練習参加する予定。秋季キャンプでは、ブルペンで完全習得を目指すカーブなどを投げ込んだ。

 今季は13試合に登板して1勝4敗。「1年間通してやってみて、カーブはめちゃくちゃ必要だと感じた」と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月10日のニュース