日本ハムドラ1吉田輝「忘れちゃった」フォークも試投 4日先発へブルペンで59球

[ 2019年6月2日 15:06 ]

 日本ハムのドラフト1位右腕、吉田輝が千葉・鎌ケ谷のブルペンで59球を投げ込んだ。6月4日のイースタン・リーグの巨人(ジャイアンツ球場)での先発登板に向けて最終調整を行った。

 「長い回を投げたいのでそれに合わせて変化球も増やした」

 59球のうち、スライダーが17球、カーブが3球、ツーシームが2球。そして「こっち(日本ハム)に来て投げてないので忘れちゃった」というフォークも試投した。

 「打者を追い込んだときに落ちる球があると楽になる」と、フォークを1軍昇格に向けた新たな武器に位置づけた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月2日のニュース