巨人・菅野、ブルペンで24球 腰の状態は「良い感じです」

[ 2019年6月2日 13:01 ]

 腰の違和感で3軍調整中の巨人・菅野が2日、川崎市ジャイアンツ球場で練習に参加。5月21日に登録抹消されて以降、初めてブルペン入りした。

 菅野は屋外グラウンドでランニング、約70メートルでのキャッチボールを行った後、室内練習場のブルペンに移動。立ったトレーナー相手に24球を投じた。直球中心だったが、カーブも3球試した。最後の6球はセットポジションで感触を確認。投球後、腰の状態について「良い感じです」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月2日のニュース