ダル球団106年ぶり珍記録 5月6試合先発で一度も勝敗付かず

[ 2019年6月2日 02:30 ]

ナ・リーグ   カブス1―2カージナルス ( 2019年5月31日    セントルイス )

カージナルス戦の6回を投げ終え、マドン監督(左)に迎えられるカブスのダルビッシュ
Photo By 共同

 前巨人マイコラスと投げ合ったカブスのダルビッシュは6回3安打1失点と投手戦で譲らなかったが、勝敗は付かなかった。援護のない中、2回1死三塁では左犠飛で16年以来、この日チーム唯一となる打点を挙げた。

 5月は6試合に先発したが、一度も勝敗が付かず。これはチームでは1913年以来、106年ぶりの珍記録に。「向こうも良い投球をしていたので、1点取られたら負けると思って投げた」と振り返った。 (奥田秀樹通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月2日のニュース