中日 根尾丼&好物スイーツ販売へ “球団史上最速”本拠地開幕から

[ 2019年1月11日 05:30 ]

中日ドラフト1位の根尾
Photo By スポニチ

 中日のドラフト1位・根尾(大阪桐蔭)の選手プロデュースメニューが誕生することが10日、決まった。ナゴヤドームで販売されるもので、丼とスイーツの2種類。球団史上最速のメニュー開発で、本拠地開幕となる4月2日の広島戦から販売される。

 注目ルーキーに対する高い期待の表れと言っていい。球団関係者は「詳しくは言えませんが、丼ものと根尾選手が大好きという果物を使ったスイーツ」と説明。本人より一足早く“開幕1軍”が決定した形だ。

 この日は、ナゴヤ球場で新人合同自主トレに参加。室内練習場でのゴロ捕球では、自発的に状況や場面を想定して練習。視察した与田監督から「脳をしっかり使っている」と絶賛された。根尾は「自分のペースで、しっかりやっていきたい」と意気込んだ。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月11日のニュース