メッツ 球宴内野手ローリーと契約合意 2年総額2000万ドル

[ 2019年1月11日 18:47 ]

ジェド・ローリー内野手 (AP)
Photo By AP

 メッツは10日、このオフにアスレチックスからフリーエージェント(FA)になったジェド・ローリー内野手(34)と2年総額2000万ドル(約21億6000万円)で契約に合意した。ESPN(電子版)など米国の複数メディアが報じた。

 両打ちのローリーは大リーグ11年目の昨季に自己最多の本塁打と打点をマーク。157試合に出場して打率2割6分7厘、23本塁打、99打点の活躍で、故障者の代役ながらもオールスター戦に初選出された。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月11日のニュース