巨人・菅野が扁桃腺手術 「残念ですが、来季に向けて万全な調整を行うため…」日米野球辞退を謝罪

[ 2018年11月1日 15:44 ]

巨人・菅野
Photo By スポニチ

 巨人は1日、菅野智之投手(29)が今月、扁桃腺の手術を行うと発表した。今季は15勝8敗、防御率2・14、200奪三振でセ・リーグ投手3冠。選考基準7項目全てをクリアし、2年連続「沢村賞」を受賞した。

 11月の日米野球の侍ジャパンにも選出されていたが、10月9日にNPBエンタープライズが辞退を発表。菅野は球団を通じて「ファンの皆さん、『2018日米野球』に出場できずに申し訳ございません。僕自身も残念なのですが、来季に向けて万全な調整を行うため、シーズンオフの間に手術することにしました。今後また侍ジャパンに選んでいただけるように、そして良いコンディションで臨めるように頑張ります」とコメントした。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年11月1日のニュース