エンゼルス 新投手コーチにアストロズのブルペンコーチ・ホワイト氏就任

[ 2018年11月1日 05:30 ]

 エンゼルスは新投手コーチに今季同じア・リーグ西地区のアストロズでブルペンコーチを務めたダグ・ホワイト氏(40)が就任したと30日(日本時間31日)、球団公式サイトが伝えた。

 今季はリーグ8位のチーム防御率4・15と投手陣が課題で、同1位で3・11を誇るア軍で発揮した手腕に期待がかかる。右肘手術の影響で来季は打者に専念する大谷、トラウトを中心とした打線は強力で、投手陣が整備されれば14年以来、5年ぶりのプレーオフ進出が見えてくる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年11月1日のニュース