マレーロ婚約者“本塁踏み忘れ”に爆笑「昨日、両足で踏んだのも面白かった」

[ 2017年6月11日 13:29 ]

日本生命セ・パ交流戦   オリックス―中日 ( 2017年6月11日    京セラドーム )

<オ・中>試合前のイベントでベルちゃんメイクに挑戦するマレーロのガールフレンド・デミさん
Photo By スポニチ

 勝利の女神が京セラドームに降臨した。パ・リーグ6球団と2017年シーズンを通してコラボレーション企画を行っている資生堂が11日のオリックス―中日戦で女性向けイベントを開催。球場内に「勝利の女神メイク」を体験できる特設ブースが設置され、新外国人・マレーロの婚約者・デミさんも参加した。

 球団マスコットのバファローベルをイメージした「丸みのあるラインとチークで大人かわいい」をテーマにしたメークに「目を強調してくれるし、このメークはとてもかわいいわね」とご満悦。マレーロが本塁を踏み忘れ、幻の来日1号本塁打を放った9日の中日戦はスタンドから観戦。「あれは爆笑ものだったわ。ホームベースを踏んでないなんて、とても面白かったし昨日、両足で踏んでいたのも面白かったわ」とさわやかな笑顔を振りまいた。

 マレーロの加入後、打線の厚みが増し、チーム状態は上向き。“勝利の女神”は「そう言ってもらえたら嬉しいわ。チームが勝てるように、これからも彼をサポートしたい」と万全バックアップを誓った。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年6月11日のニュース