DeNA平良 自己最短タイ2回5失点KO 2軍再調整

[ 2017年6月11日 05:30 ]

日本生命セ・パ交流戦   DeNA2―6西武 ( 2017年6月10日    メットライフドーム )

<西・D>2回5失点で降板のDeNA先発・平良
Photo By スポニチ

 DeNA先発の平良が5点を失い、自己最短タイの2回でKOされた。初回に秋山に先制2ランを浴びると、2回にも2安打3四球に失策も絡んで失点を重ねた。

 3試合連続で初回に複数得点を許す展開に「同じ点の取られ方をしている。申し訳ない」。試合後に2軍での再調整を言い渡され「ゴロを打たせる自分の投球ができるようにしたい」と話した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2017年6月11日のニュース