ソフトB高谷が登録抹消 右手中指骨折 復帰時期は「分からない」

[ 2017年6月11日 11:17 ]

 ソフトバンク・高谷裕亮捕手(35)が11日、出場選手登録を抹消されることが決まった。10日の阪神戦の7回1死、俊介のファウルを右手中指に受け、途中交代。試合後、福岡市内の病院で検査し、右手第三指(中指)末節骨骨折と診断された。工藤公康監督(54)は「爪もいっているし、折れている。厳しい」と説明。高谷は復帰の時期について「現時点では分からない」と沈痛な面持ちだった。

 今季は正捕手で41試合に出場し、打率・227、0本塁打、7打点の成績だった。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年6月11日のニュース