PR:

巨人ドラ4城西国際大・宇佐見、ドラ6岩倉・巽らが入団合意

 巨人がドラフト4位で指名した城西国際大の宇佐見真吾捕手(22)=1メートル81、87キロ、右投げ左打ち=と、6位で指名した東京・岩倉高の巽大介投手(18)=1メートル83、84キロ、左投げ左打ち=の入団が16日、決まった。宇佐見は契約金4500万円、年俸800万円で背番号は後日発表、巽は契約金2千万円、年俸540万円、背番号は93。

 宇佐見は千葉市内のホテルで「阿部選手をずっと目標としてやってきた」と話した。巽は東京都内のホテルで「大谷投手のように躍動感のあるピッチャーになりたい」と抱負を語った。

 また、育成ドラフト1位で指名した四国アイランドリーグplus徳島の増田大輝内野手(22)=1メートル72、65キロ、右投げ右打ち=ら育成5選手の入団も決まった。残りの4選手はいずれもBCリーグ武蔵の所属で、2位指名の小林大誠捕手(21)=1メートル80、82キロ、右投げ左打ち、4位指名の田島洸成内野手(19)=1メートル75、78キロ、右投げ左打ち、5位指名の大竹秀義投手(27)=1メートル80、87キロ、右投げ右打ち、7位指名の矢島陽平投手(25)=1メートル79、82キロ、右投げ右打ち=で、5選手とも支度金300万円、年俸240万円で合意した。(金額は推定)

[ 2015年11月16日 19:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月15日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム