岩隈FA選手5番手評価 来季成績予想は11勝9敗

[ 2015年11月16日 05:30 ]

マリナーズからFAとなった岩隈 (AP)

 大リーグ公式サイトが今オフのFA選手トップ25を発表し、マリナーズからFAとなった岩隈久志投手(34)が5位に入った。投手では通算104勝左腕プライス(ブルージェイズからFA)、通算142勝右腕グリンキー(ドジャースからFA)のいずれもサイ・ヤング賞投手に続く3番目。過去4年間で97試合に先発し、防御率3・07という成績が紹介され「このリストの中では抜きんでた注目を浴びる投手」と高評価を受けた。

 米データサイト「ファングラフス」の予想システムによってはじき出された来季成績は、29試合に登板して11勝9敗、防御率3・39。マ軍から受けた規定額1580万ドル(約19億4300万円)のクオリファイング・オファーを拒否し、今後は全球団との交渉が可能となった右腕を巡って争奪戦が展開されるのは必至で、FA市場での注目度の高さがあらためて証明された。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年11月16日のニュース