野村 黒田の広島復帰で先発競争激化「それは覚悟の上」

[ 2015年1月13日 05:30 ]

メディシンボールを使い練習する野村

 広島・野村が東京都内にある母校の明大グラウンドで自主トレを公開。

 黒田の復帰で先発陣の競争が激しくなることについて「それは覚悟の上。枠は決まっている。そこに入らなきゃならない」と意気込みを語った。重点的に取り組んでいる体幹のトレーニングや、ランニング、キャッチボールなどで汗を流した。プロ4年目に向けて「一年間ローテーションを守れる投手でいたい。シーズン200回が目標」と抱負を述べた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年1月13日のニュース