ヤクドラ1竹下 1軍昇格目標は2月中旬 新人全員2軍スタート

[ 2015年1月13日 05:30 ]

新人合同自主トレで最後のランニングメニューをこなすヤクルト・竹下(左)

 ヤクルト・ドラフト1位の竹下(ヤマハ)が合同自主トレの第1クールを終え、2月中旬の1軍昇格へ照準を定めた。

 「想像はしてたけど、(練習は)かなりきつかった。でも、自分のペースでやっていってキャンプ中盤で1軍に上がりたい」。過去に即戦力選手が1軍スタートでハイペースとなって故障した反省から、今年のキャンプは新人7人全員が2軍スタート。「状態がよければキャンプ初日からブルペンに入る」と早期1軍昇格へ意欲をみなぎらせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年1月13日のニュース