伊東監督、田中を評価 話題性だけじゃない「岸に似ている」

[ 2014年10月24日 05:30 ]

ロッテに2位で指名された田中は京都大学の時計台を背に騎馬でチームメイトに祝福される
Photo By スポニチ

2014ドラフト会議

 ロッテ・伊東監督は、2位指名した田中について「体全体で表現する投球が気に入った。体つきや腕の使い方は、岸が(自身が監督時代の西武に)入ってきた時に似ている」と評価した。

 球団は早い段階からリストアップ。14日に開かれたスカウト会議で映像をチェックした指揮官が才能にほれ込んだ。「1位が競合の場合、外れ1位での指名も検討していた」と球団関係者。決して話題性だけで獲得したわけではない。また、単独で1位指名した中村については「当日まで岡本君と悩んだが、チーム事情を考えて、三拍子そろった即戦力の中村君を選んだ」と説明した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月24日のニュース