“都立のダル”鈴木優「無理だと…感謝しかない」歓喜の涙 

[ 2014年10月24日 05:30 ]

2014ドラフト会議

 【オリックス9位 鈴木優 投手・雪谷】「都立の星」が、最後の最後で指名を受けた。都内の自宅で対応し「無理だと思っていた。ひたすら感謝しかない」と涙ぐみながら喜びを口にした。

 ダルビッシュ(レンジャーズ)に憧れ、最速145キロの直球と落差の鋭いフォークを操る1メートル81の長身右腕。「実力をつけて1軍に行ってチームに貢献したい。オリックスでエースになりたい」と目を輝かせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月24日のニュース