西武・森 藤浪活躍で「早くあの舞台にという気持ちに」

[ 2014年1月5日 05:30 ]

阪神・藤浪と談笑する西武・森(左)

 西武のドラフト1位・森が、大阪桐蔭で取材に応じ「持っている力を出し切りたい。一日でも早く1軍で活躍できるように」と今季へ抱負を述べた。

 この日は自主トレを行っていた藤浪にあいさつ。大阪桐蔭でバッテリーを組んだ先輩の昨季に触れ「早くあの舞台に、という気持ちが強くなった」と8日からの新人合同自主トレへ気持ちを高ぶらせた。昨年末に森と会食したという藤浪も「交流戦、日本シリーズで対戦の機会があれば」と対決を心待ちにした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年1月5日のニュース