ソフトB ユニホーム配布イベントを初めて大阪で開催へ

[ 2014年1月5日 05:30 ]

昨年の「鷹の祭典」はDJ KAORIが熱唱し盛り上げた

 ソフトバンクが04年から毎年行っているユニホーム配布イベント「鷹の祭典」を初めて大阪で開催する意向があることが4日、分かった。本拠地以外での主催試合となるため、保護地域球団の許諾が必要だが、7月に予定されている京セラドームでのオリックス戦で調整中。

 大阪は38年に前身の南海軍が発足した地で、今年は89年の福岡移転から25周年にあたる。「恩返しの意味もあり、ぜひ開催にこぎつけたい」と球団関係者。毎回、カラフルな特別ユニホームを配布している人気イベントで、今年は大阪をホークス色に染める。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年1月5日のニュース